月別アーカイブ: 2017年2月

【3月の店休日のおしらせ】

3 / 6(月)、7(火)、13(月)、20(月・祝)

21(火)、27(月)

※1日(水)、16日(木)は早朝営業の為、早閉まいさせて頂きます。

※3月は大変混み合うことが予想されます。お早めのご予約をオススメ致します。

特に結婚式、卒業式などの早朝予約は予約枠に限りがございますのでまずはご相談下さい。

16999242_1144001549055895_3595079538792883195_n

経営セミナーへ。

17022182_1143982092391174_1551552684527204109_n

本日は定休日です。
写真はボケボケですが、今日は広島で急成長されている「wistaria field」の藤田社長の経営セミナーへ来ています。
たまにはハサミをペンに変えて、、の勉強もしないとですね。。(;^_^A
10店舗 スタッフ数100名を超える大型サロンで、規模も展開もteaqueとは違いますが、美容室としての在り方や美容師としての取り組みにおいては同じことで、とても勉強になります。
お話の中で、「共生」という言葉が何度か出てきたのですが、スタッフとの共生、お客様との共生。共に生きるということ。生涯美容師として生涯顧客を創ることがこれからの時代は必要になってくるということでした。美容も経営も時代の流れに敏感でなければいけません。
大変だけど、やっぱり美容の仕事って魅力的だなぁって改めて感じることもできました。他にもスタッフ育成や美容界の変動に対する対応、私が苦手とする数字の勉強も、、とても為になるセミナーでした。

話を聞きながらも、前の席の方のえりあしのカットが気になって仕方なかった(笑)
やっぱり職人気質強めな森岡でした。

いいね!

メイクレッスン

こんにちは、上野です。

先週末に、メイクレッスンがteaqueにて開催されました!!

IMG_0877

今回は、セフィーヌ化粧品からメイクアップアーティストによるプロのメイクを基礎から教えていただきました。初心者向けのレッスンということもあって、学生さんばかりでしたが、皆さんクレンジングから、基礎化粧、ポイントメイク、仕上げまでを自分で行いましたよ。クレンジングや基礎化粧品の重要性の話もあり、

IMG_0874

みんな真剣に聞き入ってます!メモを取る方も。。。

IMG_0880

モデルさんでレクチャー。

IMG_0879   IMG_0883

なかなか最初はポイントメイクなど難しいことも多いですが、みんなとっても上手にメイクしてました!!仕上がりに、「かわいいー、綺麗!」の声が聞こえてきました!!次に会った時が楽しみです★

メイクをすると、やっぱりすっぴんとは違う自分がいると思います!気分も上がりますよね!メイクしてこれからの進路先でも頑張ってくださいね♡たくさんのご参加ありがとうございました。

 

講演会

こんにちは、上野です。

先日、熊本県職業能力開発協会が主催する講演会へ森岡さんと行ってきました。

演題は『メードインジャパンの技術の継承と次世代ワーカーの教育』

講師は、HITOYOSHI株式会社の代表取締役 吉國武 氏による公演でした。

FullSizeRender-3

HTOYOSHIシャツと聞くとご存知の方もいらっしゃると思いますが、本社工場を熊本県人吉市に持ち、年間約20万枚のシャツを各工程に分かれ、職人さんの技で丁寧に一枚一枚作り上げられるのだそうです。社員一人一人がブランドにもなっている社名に誇りを持ち、責任を持って仕事に臨んでいて、それぞれの工程でプロが育ち、その技術は継承されていく。大量生産、大量消費ではなく持続可能な物作り。日本人ならではの丁寧な仕事や確かな品質やこだわり。。。各工程を極めた職人たちの高い技術が、まさにメードインジャパンを代表する企業へと成長し続けていることがよくわかりました。

これはどんな分野の仕事にも言えることですよね。美容室も技術職です。自分のプライドと培ってきた技術にプロ意識を常に持ちここでしかできない技術を提供する、置き換えてみると改めて考えさせられる内容でした。

 

講演会に行って来ました!

IMG_6214  IMG_6217

HITOYOSHIシャツ、ご存知ですか?

熊本では鶴屋で取り扱っているシャツブランドです。その名の通り、熊本人吉の土地で生まれたHITOYOSHIシャツは、日本人ならではの丁寧な手仕事、
確かな品質を追及し、大量生産、大量消費でなく、持続可能なものづくりで「Made in japan」にこだわり全ての工程を自社で製作、大手百貨店や有名ブランドの受注製作も多く手掛ける企業です。

もともと2部上場の大手シャツ製造卸だったのが、2009年に会社更生法の適用を申請。人吉市の工場は閉鎖の危機に直面したため、企画担当の取締役だった吉国さんと工場長が中心となり独立し、生き残りを目指し今では東京・有楽町の男性向けファッション専門店「阪急メンズ・トーキョー」紳士用シャツ売り場で売り上げトップの人気商品を生み出すとまでなったすごい企業です。HITOYOSHIの魅力はスーツのように立体裁断でシャツを縫製できる高い技術。

今回はその「メードインジャパンの技術の継承と次世代ワーカーの育成」というのをテーマにお話を伺いました。

演題だけ聞くとなんだか難しく、私には関係のない話のように思いますが、作るものは違えど、この確かな技術を確実に提供する という点では私が目指している美容室の在り方と共通して感じ取れることが多くありました。

時代の流れをうまく掴んでいくとこが大切。でも変わらぬ高い技術を提供し続けることはもっと大切だと。

業績はもちろん大事だけど、何よりみんながワクワクすることをする!

といおっしゃったのが印象的でした。

ワクワク。

いい言葉ですね。

私もワクワクすること、ワクワクさせることたくさんしたい!

最近よくこういったお話を耳にすることご多くて、偶然ではなくきっと今の自分に必要な学びなんだと感じました。ありがとうございました!